「テラスモール(Terrace Mall)松戸」が、2019年10月25日(金)に開業。ファッション大型店、大型ライフスタイルショップなど含む、全177店舗がオープンする。周辺エリア最大級の商業施設「テラスモール松戸」全177店舗エリア最大級の商業施設、シネコンやツタヤ ブックストアが初出店|写真2「テラスモール松戸」は、国道6号線に近接した松戸北部市場跡地に位置し、敷地面積約49,000平方メートル(地上4階、一部5階建て)に総店舗数全177店を有する、周辺エリア最大級となる商業施設。「テラスモール松戸」全177店舗エリア最大級の商業施設、シネコンやツタヤ ブックストアが初出店|写真8関東初出店3店舗、千葉県初出店22店舗、エリア初出店83店舗含む全177店舗には、周辺エリア唯一となるシネマコンプレックスをはじめ、地域のサポート機能をもつ店舗、ファッション、飲食、サービスなど個性豊かなラインナップが揃う。なお、本施設はテラスモール湘南に続く、テラスモールシリーズの第2号となる。■各フロアの主なテナント
1階:東急スポーツオアシス、ロフト、食品スーパー・サミット、(MUJI)。
2階:ツタヤ ブックストア、(H M)、(UNIQLO)、レストランストリート
3階:アカチャンホンポ、スポーツオーソリティ(SPORTS AUTHORITY)、家電量販店ノジマ、フードコート
4階:ユナイテッド・シネマ3つの最新鋭機器を導入したシネコン「テラスモール松戸」全177店舗エリア最大級の商業施設、シネコンやツタヤ ブックストアが初出店|写真19テナントの目玉となるのは、全11スクリーン、約1,900席を誇る規模で展開する、エリア内唯一のシネマコンプレックス「ユナイテッド・シネマ」だ。最新鋭機器の導入により、迫力ある映像と音響で臨場感あふれる映画鑑賞体験を演出する。■次世代型映画鑑賞システム
「テラスモール松戸」では、以下3つの映画鑑賞スタイルを導入。これは千葉県初のこととなる。
・アイマックス・レーザー(IMAXレーザー)
革新的な4Kレーザー投影システムと最新の12chサウンドシステムを採用しており、臨場感あふれるケタ違いの体験ができる。
・4DX(フォー・ディー・エックス)
シーンに合わせて動く座席や、 風・水が吹き付ける体感型アトラクョンシアター
・スクリーン・エックス(SCREEN X)
左右側面スクリーンに映像が映し出される新次元3面マルチ上映システムツタヤ ブックストアがエリア初出店蔦屋書店による「ツタヤ ブックストア(TSUTAYA BOOKSTORE)」がエリア初出店を果たす。話題の本や文具を揃え、時間を忘れて心地よく過ごせる空間を提供。併設の(Starbucks)でコーヒーや紅茶を飲みながら、ゆっくり本を選ぶことも可能だ。エリア初出店多数、注目フード店舗2階レストランゾーン「けやきダイニング」レストランストリートレストランストリート「けやきダイニング」は、施設北側に位置する緑豊かな「けやき通り」に面した2階のレストランゾーン。千葉県初・ショッピングセンター初出店となる「山本のハンバーグ」のほか、「牛カツ京都勝牛」、「カプリチョーザ」、「さち福やカフェ」、「珈琲所コメダ珈琲店」など用途に合わせて使えるフード店舗を揃えた。

思い思いに過ごすことができるよう、大きなガラス面から自然光が差し込むインナーテラス空間には、レストスペースを配置する。3階フードコート「ケヤキッチン」ケヤキッチンケヤキッチンサンルームのように解放感のある空間に約750席を設けるフードコート「ケヤキッチン」には、バラエティ豊かな10店舗が軒を連ねる。行列の絶えない人気ラーメン店「とみ田」の新業態となる「松戸富田麺桜」もこの場所に出店。家族や友人と、あるいは1人でも食事を楽しめる空間を提供する。レストランストリートケヤキッチン