(John Galliano)の2014年春夏メンズコレクション。 目の覚めるようなイエローからコレクションがスタート。更にブルー、オレンジといった同じトーンのポップな明るいカラーが続いた。このブライトカラーをアクセントに使ったスタイルが今回のコレクションのメイン。デザインバリエーションで展開しているや、ゆったりとしたポロシャツ、キャップが象徴的なアイテムだ。 柄はドット、、幾何柄など多種多様。特にドットはを施し、下地の色が透けるようになっているものから、大きなものまで表情を変えて展開している。 そして全体を通して特徴的なのは、様々なアイテムを組み合わせて表現したスタイル。シャツはあえて裾を出し、ジャケットやブルゾン、トップスの下からちらりと見せ、同色で、またはカラーブロッキングに見えるようにスタイリング。シャツ単体でもレイヤードしているかのような仕様になっており、意匠が凝らされている。 ジップを使った大きなポケット使いも目立つ。取り外しができるようになっているので着こなしによって変化させることができ、遊び心を感じさせる。 スポーティなアイテムを中心に柄やカラーでメリハリをつけ、更にシルエット、そしてレイヤードで魅せるというカジュアル要素の強いコレクションとなった。