Active Resistanceの基本概念は、植えつけられた現状から抜け出し、今世界がどのような状況に置かれているのかを実際に体験し、考える必要がある、というものです。 Active Resistance というのは、ヴィヴィアン・ウエストウッドの声明本(マニフェスト)である、「Active Resistance to Propaganda」に基づいて生まれたコンセプト。プロパガンダに対して対抗手段となる文化や芸術への追求を促すマニフェストだ。 ヴィヴィアン・ウエストウッド×Lee、文化・芸術へ追求を促すプロジェクトが1冊の本になって登場 は、2010年にジーンズブランドとコラボレーションをスタートし、「100 Days of Active Resistance オンラインインスタレーション」というプロジェクトを立ち上げた。それはActive Resistance のコンセプトを広め、現代の若者がコミュニケーションをとり、個性を打ち出す行動を起こすきっかけとなった。プロジェクトでは、100日間に渡りActive Resistanceの考えを表現した写真1枚が毎日世界中の投稿作品の中から選定され、オンライン上にて公開された。 この本に収められた 100枚の画像から見る事が出来るActive Resistanceに対する考えは、単なる画像としての存在だけではなく、個々が考えを導き出し、それが大規模な変化を遂げる可能性があるという希望を与えるものだ。 芸術なくして、本質的な進歩はありません ヴィヴィアン・ウエストウッド この本は、熱帯雨林と環境の最大限の利益を含み供給される材料を保証し、森林管理協議会(FSC)から正式な認可を受けているダミアーニ社より出版される。また、全ての収益金は、熱帯雨林の保護と気候変動の阻止についての活動をしているチャリティ団体「Cool Earth」へ寄付される。 イギリスでは2011年10月よりVivienne Westwood のショップと公式HP (www.viviennewestwood.co.uk) 、そして全世界の厳選されたブックショップにて販売される予定。(予定販売価格: 30 / $45 / 30、日本での販売は未定)