「マリー・アントワネット アフタヌーンティー」が、2022年10月1日(土)から11月30日(水)まで、表参道のレストラン ヴィーノボーノ 青山/セントグレース大聖堂と、横浜のリストランテ マンジャーレ ウォーターエッジ ヨコハマにて開催される。マリー・アントワネットが愛した“パープル”ジュエリーをスイーツで表現「マリー・アントワネット アフタヌーンティー」表参道 横浜で、煌びやかな“パープル”スイーツ|写真1「マリー・アントワネット アフタヌーンティー」は、その名の通りフランス王妃、マリー・アントワネットをイメージしたアフタヌーンティー。“イエロー”をメインカラーにしたに続く今回は、王妃を惑わすジュエリーを表現した“パープル”のスイーツがラインナップする。「マリー・アントワネット アフタヌーンティー」表参道 横浜で、煌びやかな“パープル”スイーツ|写真23段スタンドの1段目には、王妃の証である“ティアラ”をあしらったプリンセスパフェと、マリー・アントワネットを象徴する“大輪の薔薇”を飾ったラズベリーローズシューをセットした。「マリー・アントワネット アフタヌーンティー」表参道 横浜で、煌びやかな“パープル”スイーツ|写真52段目は、煌びやかなパープルの装飾を配したタルトやマカロンなどで、王妃が愛した美しいジュエリーを表現。3段目に並べた“アート・ルビーショコラ”は、豪華絢爛を極めた宮殿の“フランス芸術”を表現している。「マリー・アントワネット アフタヌーンティー」表参道 横浜で、煌びやかな“パープル”スイーツ|写真3また、「レタスと海老のサラダ」「生ハムとトマトのカナッペ」といった3種のセイボリーは、別皿で提供。なお、アフタヌーンティーでは、フランスの老舗紅茶ブランド「マリアージュ フレール」の淡いブルーが印象的なフレーバードティーやコーヒーなど、約15種類のドリンクがで楽しめる。【詳細】
「マリー・アントワネット アフタヌーンティー」
期間:2022年10月1日(土)~11月30日(水)
価格:1名3,900円~
メニュー:
・ティースタンド
プリンセスパフェ~薔薇香るルビーショコラ~ / ラズベリーローズシュー / クリスタルジュレのブランマンジェ / ルビーショコラのジュエリーマカロン / ブローチタルト / カシスオペラ / アート・ルビーショコラ
・スコーン
プレーンスコーン / ワッフル / カシスコンフィチュール
・セイボリー
フリルレタスと海老のサラダ / 生ハムとトマトのカナッペ / きのこと栗のキッシュ
・ドリンク
マリアージュフレール社の紅茶やハーブティー、コーヒー、ソフトドリンクなどがフリーフロー
※食材の仕入れ状況により、一部内容が変更となる可能性あり。

・レストラン ヴィーノボーノ 青山/セントグレース大聖堂
住所:東京都港区北青山3-15-5 ポルトフィーノ2F
時間:12:00~17:00(最終入店15:00)
定休日:月曜日・火曜日(祝日を除く)

・リストランテ マンジャーレ ウォーターエッジ ヨコハマ
住所:神奈川県横浜市神奈川区大野町1-4 横浜アートグレイス ポートサイドヴィラ3F
時間:14:00~17:00(最終入店15:00/L.O.16:00)
定休日:不定休

【問い合わせ先】
レストラン ヴィーノボーノ青山/セントグレース大聖堂
TEL:03-5774-0758
リストランテ マンジャーレ ウォーターエッジ ヨコハマ
TEL:045-440-6881