2014年10月25日(土)から10月28日(火)の期間、オアシス史上初の展覧会『CHASING THE SUN: OASIS 1993 - 1997 ♯あなたにとってのオアシスとは』が、東京・原宿のラフォーレミュージアムで開催される。 本展覧会は、2014年に立ち上がった チェイシング・ザ・サン という、オアシスが世界的な現象になるまでの最重要期間1993年から1997年を振り返るプロジェクトの一環。今回は一足早く会場の様子をレポートする。 ラフォーレ原宿の6階の会場に着くと、オアシスの大きなロゴがお出迎え。次にいきなり登場するのはノエル本人の私物ギターだ。ライトアップされたギターは神々しささえ感じられる。会場に流れるオアシスの名曲が見る人のテンションを盛り上げていく。
ツアーの日程やライブチケット、フォトパスなど。
ノエル本人のギター 開けた場所に出ると、オアシスのメンバーを撮り下ろした写真がズラリと並ぶ。著名写真家によって切り取られたバンドメンバーの素顔や集合写真の数々。オアシスがロックの歴史を塗り替えていった初期の秘蔵写真は一見の価値あり。当時の写真からは、彼らが放っていた有り余るエネルギーと熱いサウンドが響いてくるようだ。
初期のオアシスを撮り下ろした貴重な写真が並ぶ。 そして他にもライブのチケットやパス、ツアーの日程表、トラックシートまで、オアシスの活動にまつわる様々な原物の品々を展示。細部まで目を凝らして見てしまうような物ばかりとなっている。 そして日本限定の展示も魅力的。日本ツアーなどに同行していたMITCH IKEDAによる写真が多数展示されていたり、1994年、渋谷CLUB QUATTROにて行われた初来日公演が上映されている。ライブ会場に訪れていた当時の人々の数や熱狂ぶりから、今見ても、彼らの迫力と偉大さを再確認できる。
撮影時のイメージ 会場で絶対にトライして欲しいのが、当時のメンバー、ボーンヘッドの自宅リビングで撮影された、デビュー・アルバム『オアシス』(原題『Definitely Maybe』)のジャケット写真を再現して撮影できるコーナー。タバコからワイン、流れている『続 夕陽のガンマン』のビデオまで事細かに再現されている。「5人組」で写真撮影をした組の中から抽選で1名にノエル・ギャラガーの直筆サイン入りギターのプレゼント、その当選者を含むグループ全員に撮影した写真を元に作られたポスターもプレゼントもあるので、5人での来場もオススメだ。他にも「ドント・ルック・バック・イン・アンガー」や「スーパーソニック」などのジャケット写真で使われた本物のドラムやギター、そしてライブ衣装も見逃せない。 また会場では、CD、オフィシャル・グッズ各種の販売に加え、本展開催を記念して、現在名曲「ワンダーウォール」をテレビCMに起用していることでも注目の「ナノ・ユニバース」が、ファッションブランドとしては世界初となる、オアシスロゴTシャツを作成。数量限定で販売する。洗濯可能なレザーのプリントと、高品質のリフレクタープリントによって特殊加工が施された2種のTシャツはマストバイだ。各色100枚限定&ナンバリング入りで登場する。
MITCH IKEDAによる写真 「20年後には、みんな『オアシス(Definitely Maybe)』をありのままに認めて買うようになるよ。大事なのはそういうことだ。」
ー1994年8月、ノエル・ギャラガー デビュー・アルバム発売直前に1人のギタリストが放った言葉。マンチェスターから世界の頂点にまで上り詰めたバンドのデビューから20年、わたしたちにとって「オアシス」とはなにかをもう一度肌で感じよう。きっと帰ったら『オアシス(Definitely Maybe)』のCDをかけたくなるに違いない。 【展覧会情報】
CHASING THE SUN: OASIS 1993 - 1997 #あなたにとってのオアシスとは
会場:ラフォーレミュージアム原宿
住所:東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿6階
開催期間:2014年10月25日(土)~10月28日(火)
開館時間:11:00~21:00
※28日(火)は18:00開館まで。
※最終入館はそれぞれ閉館の30分前まで。
販売:会場にてCD・グッズ等を予定 【展覧会に関する問い合わせ先】
oasis@sonymusic.co.jp 【問い合わせ先】
ラフォーレミュージアム原宿
TEL:03-3475-3130 ※開催期間・開催時間のみ対応。 【チケット】
当日券:一般 1,400円(税込) / 学生 1,200円(税込)
※会場にて販売。
※小学生以下無料。
※中学生・高校生・大学生・大学院生・専門学校生を学生とし、チケット購入時は学生証提示により学生金額にて販売。 【主な展示物】
・1994年発表のデビュー・アルバム『オアシス』(原題:Definitely Maybe)のジャケット写真で使用されている、ボーンヘッドの部屋の再現コーナー
・国内外の写真家によるオアシスの秘蔵写真
(カメラマン:Mitch Ikeda / Jamie Fry / Jill Furmanovsky / Johnny Hopkins/ Jason Rhodes)
・ノエル・ギャラガーの私物のギター
・手書きの歌詞、当時の公演チケット、ツアーパス、ツアー行程表、アワード・トロフィーなどバンドの私物を含む、貴重なものを多数展示
・1994年、渋谷CLUB QUATTROにて行われた初来日公演の上映 【展覧会特設サイト】
URL:www.oasis-chasingthesun.jp/exhibition/